各種代表選手選考会参加者へ

第74回国民体育大会山岳競技東京都代表選考会

「国体選手選考会」へのエントリーには、下記の参加条件を満たしていることが必須となります。
※大会で好成績を残しても、条件を満たしていない場合は、対象者にはなれません。

参加条件
1.日本スポーツ協会の定める国体参加資格の規定に準ずる。
※第72回または第73回大会(都道府県予選大会及びブロック大会を含む)において選手、監督として出場した者は、異なる都道府県から参加することができません。(特例や例外もあります。)

詳しくは、下記のリンクより日体協の規定をご確認ください。
http://www.japan-sports.or.jp/kokutai/tabid/191/Default.aspx

2.(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会への選手登録を都道府県予選会申込締切日までに必ず行うこと。

候補選手の選考方法
1.東京都国体代表選手として出場を希望する全ての者は、東京都代表選手選考大会において、リード及びボルダリングの2種目に出場しなければならない。
なお、東京都代表選手選考大会は当該年度の「スポーツクライミング東京選手権大会」とする。

2.ただし、次の者は東京都代表選手選考大会への出場の有無に関わらず、候補選手とする。
① 日本スポーツ協会が定める特例措置(トップアスリートの国民体育大会参加資格の特例措置)の対象となる者。
② 東京都代表選手選考大会の期間中に、日本山岳・スポーツクライミング協会から派遣される国際大会(国際連盟主催)への出場が重複した者。

詳しい選考基準は、こちらをご確認ください。
第 74 回国民体育大会スポーツクライミング競技(茨城県)における東京都代表選手の選考について

エントリー方法
「国体選手選考会」へのエントリーは『コチラ』から。

※東京選手権へのエントリーとは別に、エントリーフォームの送信が必要となります。


2019年度 東京都山岳連盟ジュニア強化選手選考

ジュニア強化事業は、東京都の国体選手育成などを目的に行われている事業です。選手選考は、東京選手権(ボルダリング/リード)の成績を基本に、東京都山岳連盟スポーツクライミング局委員会の総合的な判断で行われます。

資格
東京都内に在住または在学の小学校5 年生~高校3 年生の男女

人数
15 名前後

条件
・ジュニア強化選手選出後、大会等では、東京都山岳連盟所属選手として活動すること。(他県連盟所属は不可)
・リード・ボルダリングの双方に、意欲的に取り組めること。
・東京都山岳連盟のジュニア強化選手として活動することを、保護者が承認すること。

候補選手の選考方法
詳しい選考基準は、こちらをご確認ください。
2019年度 東京都山岳連盟ジュニア強化選手の選考について