各種代表選手選考会参加者へ

第76回国民体育大会スポーツクライミング競技東京都代表選考会

「国体選手選考会」へのエントリーには、下記の参加条件を満たしていることが必須となります。

参加条件
1.日本スポーツ協会(以下、JSPO)の定める国体参加資格の規定に準ずる。
※第74回または第75回大会(都道府県予選大会及びブロック大会を含む)において、選手・監督として出場したものは、異なる都道府県から参加することができません。

参考)JSPOの規定
http://www.japan-sports.or.jp/kokutai/tabid/191/Default.aspx

2.(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会への選手登録を都道府県予選会申込締切日までに行うこと。

候補選手の選考方法


1.東京都代表選手選考大会

東京都代表選手選考大会は当該年度の「スポーツクライミング東京選手権大会」とする。 東京都代表選手として国体出場を希望するすべての者は、東京都代表選手選考大会において リード及びボルダリングの2種目に出場しなければならない。

2.特例措置の扱い

以下に該当する者は、東京都代表選手選考大会の免除対象となるが、代表選手は原則、東京都代表選手 選考大会の結果から選考する。

① JSPO が定める「トップアスリートの国民大会参加資格の特例措置」の対象となる者。 参考)JSPO の規定 ⇒ https://www.japan-sports.or.jp/kokutai/tabid191.html
② JSPO が定める「国民体育大会予選免除に関する要領」の対象となる者。 参考)JSPO の規定 ⇒ https://www.japan-sports.or.jp/Portals/0/data0/kokutai/pdf/kitei64.pdf

詳しい選考基準は、こちらをご確認ください。
第76回-国民体育大会三重-スポーツクライミング競技-東京都代表選考要項

エントリー方法
(2021/3/23訂正)

東京選手権大会のエントリーフォーム内「国体選手選考として参加する」項目にて「希望する」を選択の上、エントリーフォームを送信ください。

「国体選手選考会」へのエントリーは『コチラ』から。
※18日の18:00まではエントリーできません。

※東京選手権へのエントリーとは別に、エントリーフォームの送信が必要となります。


2021年度 東京都山岳連盟ジュニア強化選手選考

ジュニア強化事業は、東京都の国体選手育成などを目的に行われている事業です。選手選考は、東京選手権(ボルダリング/リード)の成績を基本に、東京都山岳連盟スポーツクライミング局委員会の総合的な判断で行われます。

資格
東京都内に在住または在学し、2003 年 4 月 2 日~2011 年 4 月 1 日に生まれた者であること。

人数
15 名前後

条件および候補選手の選考方法
こちらをご確認ください。
2021年度-東京都山岳連盟ジュニア強化選手選考基準